ビフォー アフター

長年使用禁止となっていた教室のルリ釉。試しに掛けて焼いてみると、はげしく釉ちぢれをおこして剥離してしまいました。

いつか岡学園の学生さんが言っていた「捨て去られるものを宝物に変える…」という言葉を思い出し…

この場合、高温時の表面張力を適度に下げる、ただし融点を下げずに…
面白い、やってみようではありませんか!!!2回ほど試験焼きをしてみたら、長年使用できなかったルリ釉が復活しました


ビフォー ↓




アフター ↓




アフターのピースの方が鉄分の多い素地のため、暗い色になっていますが、白系の粘土に掛けると以前より鮮やかなルリ釉になりました
復元に使用した「魔法の粉」の中には、西村基礎釉も含まれている為にこうなりました。

この仕事、なかなかやり甲斐を感じます。最近釉薬代もバカにならない、教室の片隅にある使えなくなった釉薬、今求められている釉薬に生まれ変わらせていこうと思います!



スポンサーサイト

2018/04/25(水) | ブログ | トラックバック(-) | コメント(0)

酒井博司さんによるお皿作り体験

先月、ながの東急百貨店で開催された、陶芸家酒井博司さんの展示即売会でお皿作り体験があり、当教室会員さんも何名か体験させて頂きました。

そしてつい先日、わざわざ岐阜県から焼上がった作品を届けてくださいました(^-^)
酒井先生ありがとうございました。

皆さん同じ、美濃の土、志野釉、そして同じ道具を使って模様を出しましたが、それぞれに模様の出方が異なり見比べると面白いな~と思いました。




2018/04/23(月) | ブログ | トラックバック(-) | コメント(0)

境内アート 小布施×苗市

今日は真夏のような暑さの中、小布施町の玄照寺境内アート、苗市を見てきました。確か去年は桜が満開できれいだったはず。





当教室の会員さんも出品されています 
癒し系の陶磁小物がたくさん









遠目で見たら「あの真っ青な花は何の花?」と思ったら、ブルーシート(?)で作った花が境内の一角に
発想がおもしろい




明日は9:00~15:00まで開催です。

2018/04/21(土) | ブログ | トラックバック(-) | コメント(0)

ご結婚のプレゼント

ご友人のご結婚のプレゼントにと、陶芸体験でマグカップとお皿作りをされました。体験したのはお二人、もうお二人は、結婚式でご披露する作陶の動画をと撮影されていました


マグカップなのでヒモ作りでやりましたが、形を整えるのが少し難しかったと思います。でも、だんだんといい形になってきました







お皿もいい形になりましたね。マグカップ、取っては後ほど付けます!とても気持ちを込めて作っていらしたので、ご友人に喜んで頂けると私も嬉しいです

2018/04/17(火) | ブログ | トラックバック(-) | コメント(0)

初の釉掛け

窯出しホヤホヤですね、と言ってY さんが初めての釉掛けをしました。いろんな掛け方があって楽しいですね、とも言っていました。
口数の少ない子ですが、そんな言葉を聞いて嬉しかったです。
お母様が作品の完成を楽しみにされているそうです。






とても上手に釉掛けできましたこの調子で頑張りましょう





2018/04/14(土) | ブログ | トラックバック(-) | コメント(0)

 |  HOME  |  »