FC2ブログ

お初釜

昨日、母の茶道教室のお初釜でした。毎年、私は水屋のお手伝いなのですが、お初釜は新年をとても感じる行事です。
お弟子さんは5名と少人数ですが、なにせ使う器が多く、水屋の仕事はすべての器を洗い清める事から始まります。


器やお道具 ↓








始まる前の茶室 ↓




薄茶で使う抹茶碗 おめでたい気分を感じます ↓




京焼茶碗の中には「笑」の文字 ↓




お膳や器に盛りつけして運び出し、戻ると洗うの繰返し…本懐石は大変だなと実感しますが、今年も花びら餅とお抹茶を美味しくいただきました
スポンサーサイト

2018/01/07(日) | ブログ | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  |