FC2ブログ

復刻の釉薬と復元の釉薬…

以前紹介した、復刻したルリ釉を掛けた会員さんの作品が先日焼上がりました。分かりずらい写真ですが、ワイングラスをひっくり返したものです💦小技の使い方が非常に上手です!まるで宇宙のようです。 ↓




2つ目は、釉薬の復元… 使用出来なくなった正体不明の灰釉に、酸化鉄その他の材料を加えて「飴釉」を復元しました!
流れ過ぎず、そこそこ流れてくれてホッとしています。
会員の皆さんも使ってみて下さい。

会員さんの作品 ↓



スポンサーサイト

2018/08/06(月) | 陶芸教室 | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  |